ジョリビーとHelp Martins生活

ジョリビーとHelp Martins生活

今日は、バギオで一番お世話になった食べ物について書きます。 ジョリビーとおじさんがHelpマーティンス校の前に売りに来る揚げ物です。 ジョリビーはフィリピン人がみんな好きなファストフード店ですね。フィリピンに行く人は、みんな一度は食べると思います。フライドチキンのお店です。 jollibee 1

蜂をモチーフにした、赤色のマスコットが特徴的です。 個人の好みとしては、衣の部分がクリスピーなので、ケンタッキーのチキンよりも好きです。あとハンバーガーやスパゲティなども食べることが出来ます。お腹が減ったら、ジョリビーでいいか、という流れになるので、何回も行きました。

jollibee3

次に、おじさんの揚げ物です。 ほぼ、平日は毎日学校の前に売りに来ます。トレーにいろいろな種類の揚げ物がのっていて、すべて一個10ペソ。

local food

右側の春巻き状のものがバナナの春巻き、その上にあるのが甘いあげもち、真ん中上が野菜のかき揚げ、真ん中下も野菜を包んであげたもの、左側の大量にあるのが野菜の春巻きです。

僕のよく食べていたのは野菜の春巻きです。ペットボトルに入っている少しスパイシーな酸っぱいソースをかけると美味しかったです。

9時50分から10時までの休憩時間に先生がここに集まって、これらを食べながらおしゃべりしています。

もしHelpマーティンス校に行くときは是非チャレンジしてください。

 

*ちょっと面白かったので載せときます。

フィリピンで散髪にも行ったんですけど、その時に渡されたヘアカタログがこれでした(雑誌の切り抜きのファイル)笑。

image1