フィリピン留学とHELPマーティンス校

フィリピン留学とHELPマーティンス校

 今日は、フィリピン留学の概要と自分の学校のについて書こうと思います。

  最近、カナダやオーストラリアへワーキングホリデーに行く前に、フィリピンで数か月英語を勉強してから行くという人がかなりたくさんいます。

その魅力は、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドで語学学校に通うよりも格段に安く、授業のほとんどがマンツーマンで洗濯や食事も出してくれることから、勉強以外に無駄な時間を割く必要がなく、安く効率のいい勉強が出来るのが理由でしょう。

ぼくも、オーストラリアへ行く前にこの情報を知っていたら、数か月行っていたと思います。

 フィリピンでの語学学校は大きく三つに分かれます。韓国資本、日本資本、韓国・日本共同資本。これによって大きく変わるのは、生徒の出身国の比率と食事かなと思います。韓国資本の学校は韓国人が多い傾向にあります。

学校のシステムはスパルタとセミスパルタがあり、スパルタは平日が外出禁止で土日も門限が決まっています。その他にも、毎日の単語テストや毎週の模擬テストがあり、合格点が取れなかったりするとペナルティとして外出禁止や罰金などのルールがあります。セミスパルタは、ほとんど変わらないのですが、平日の授業後に外出出来ることが違います。

  ぼくが、今の学校、HELPマーティンス校に決めた理由は、オーストラリアでは出来ないTOEFLの勉強(メルボルンではTOEFLコースを持っている学校はほとんどなく、一つだけ見つけたのですが学費がすごく高いです)がしたくて、インターネットで探していたところ、TOEFLコースが定評という情報があったので決めました。ほかにダバオのSEATTLEという学校がいいという情報もあったのですが、現在、生徒の募集を停止しています。その理由は、おそらくですが、今、ミンダナオ島(SEATTLEのあるダバオ市のある島)では、もともとムスリムの人たちが多く住んでいたこともあり、ISのアジア拠点の役割になっています。そのため、渡航危険区域に制定されているので、生徒の確保が難しくなったからかなと思います。バギオでのTAXI運転手もミンダナオ島へは絶対行ったらだめだと言っていました。

  ミンダナオ島はボホール島を挟んでセブ島の向かい側に位置します。つい数日前の411日にボホール島でIS関連のアブサヤフ(外国人誘拐組織)と自治体の銃撃戦があり9人が死亡しました。そのため、セブ島の学校では、テロや誘拐に対してかなりの注意喚起をしています。13日からしばらく、セブ島のSMモールなどの大きなショッピングセンターもテロ対策のために営業を停止していると聞きました。僕の、学校でもセブ島への旅行は控えるように言っています。

  ところで、HELPマーティンス校についてですが、上級者用キャンパスになっているので入るときに、TOEFL,IELTS,TOEICのスコアの提示か、スカイプ越しでの試験があります。韓国人はTOEICだと入るときに800必要だと聞きました(本当かわからないですが大体みんなそれぐらいはありました。)IELTSコースだとスコア5.5ぐらいの生徒が一番多いように感じました。

スカイプでのテストはIELTSのスピーキングのような感じのテストでした。日本人はskypeテストだけで入れます。学校ではイングリッシュオンリーポリシーで、母国語禁止です。日本人は守っているのですが、韓国語はあちこちから聞こえてきます(見つかると罰金250ペソです)。

ここで、勉強してからオーストラリアやカナダ、イギリスに向かう学生が多いので、IELTSの学生が多く、TOEFLコースの学生は少ない傾向です、TOEFLコースの先生もそれによって少ないのですが、少数精鋭という感じで先生はプロフェッショナルです。(たまに、フィリピンなまりで聞き取りにくい先生もいます。)韓国資本のスパルタ式なので、食事は韓国料理、平日は外出禁止です。

 

 image1 (5) image5 (1)

 一応、人によって違うのですが、僕の学校の一日の流れとしては朝7時からシャドーリーディングの授業、その後、朝食、9時から、マンツーマンの授業が3クラス、昼食後、マンツーマンの授業が1クラスとグループ授業が1クラスあり、3時に授業は終了というスケジュールです(このスケジュールは4週間ごとに変わります)。そのあと、選択制のクラスがあるのですが、TOEFL用のコースがないので、基本的に自習しています。授業と別に単語テストが毎日夜8時からあり、金曜には単語テストの後、各コース用の模擬テストがあります。金曜日はすべてのスケジュールが終わるのがTOEFLコースでは10時半、IELTSコースでは11時半になります。

  image4 (2) image3 (2)

マンツーマン教室

image2 (2)

自習室