マニー・パッキャオも訪れるジム

マニー・パッキャオも訪れるジム

今日は、ジムに行ってきました。

平日は学校に缶詰状態なので、週末はトレーニングしないと、本当に太ります。

フィリピン留学のごはんはあんまり美味しくないから、絶対痩せるよと言われていたのに、意外とぼくにはイケました。メニューはほぼ韓国料理で、毎日キムチが出てきます。

(学校については、また、次回書きますね。)

 

バギオでぼくが行っているジムは、マニー・パッキャオが試合前にトレーニングしていたジムでボクシングのリングが併設されています。

マニー・パッキャオが経営していると聞いていたのですが、受付に聞いたら、違うよ、練習だけだよ。と言っていました。ちょっとがっかりしました。

 image3 (1)

とにかくトレーニングに来たので何があるかをぐるっと確認しました。

サイン入りの写真やポスター、チャンピオンベルトが、まず入ってすぐに飾られています。

 image8 (1)image2 (1)

ジムの設備もキレイで日本やオーストラリアでスポーツジムに通っていましたが、マシンの種類はこっちの方が多いくらいかもしれません。ところどころ故障はしていますが、問題なく使えます。ロッカー、シャワーも問題なし。ただ、フィリピンなので、トイレットペーパーは持参する必要があります。

 image5image4 (1)image6 (1)

マニー・パッキャオは日本でも有名なボクシング選手ですね。今は政治家とフィリピンのプロバスケットボールチームの選手兼コーチ、それとレストランの経営者など多くの仕事をされているそうです。フィリピンの先生によると、お金のある人は収賄しないだろうということで、みんな投票するので、他にも多くの有名人が政治家になっているそうです。

 

ただ、マニー・パッキャオは人としても素晴らしい活動をしています。この間見たフィリピンの記事だと貧困層の人たちのために、個人資産で家を1000件建てたと書いていました。一体いくらかかったのか気になりますね。

 

ジムの利用は、一回450ペソ。でも、10時から15時の間に行くと特別料金の200ペソで使用できます。他にもいつでも使えるメンバーになるプランとかもあります。場所はCooyeesan hotel plazaの二階です。ボクシングの体験トレーニングも3099ペソでやっているみたいなので、今度はそっちも挑戦しようかなと思います。

image1 (3)