観光地パート2 in Baguio

観光地パート2 in Baguio

フィリピンにいた3か月弱の間にいろいろなところへ行きました。

まだ、書ききれてなかったところがあったので、載せておきますね。

 

SMモールから北西側のエリアでは、セッションロードに沿っていろいろなお店が並びます。ファストフードやスーパーマーケット、薬局、文房具店などもあります。この間紹介した、Oh My Gulayもこの通りですね。

 

そういえば、急ぎで、日本への郵便を送る必要があったので、セッションロードのPorta Vaga Mall 5階にあるFedexも利用しました。少し高いですが3~5日で届きます。

 

1、バギオ大聖堂

Porta Vaga Mallの裏側の少し高台のところにあります。オーストラリアに行ってから、綺麗な教会をいくつか見て、教会を見るのが好きになったので行ってきました。内側の写真は撮れなかったのですが、広々とした空間で、内装もとてもきれいでした。多くの礼拝者もいて、とても神聖な気持ちになります。

baguio catherdral 

2、Public Market(パブリックマーケット)

もう少しセッションロードを北西に下っていくと、Public Market があります。ここでは、肉、野菜、果物、魚、服などなんでも揃います。敷地がとても広くて気を付けないと迷子になります。僕もたびたびGoogle mapで位置を確認しながら歩いていました。東南アジアらしい雰囲気を感じるにはベストな場所かもしれません。

public market2 public marketpublic market3

ちなみに、日本人の友達はここで何かを食べてお腹をこわしたと言っていました。何事もチャレンジですね。

 

3、Night Market(ナイトマーケット)

Public MarketからBurnham Park(バーナムパーク)へ向かって歩いていくと途中にハリソンロードがあります。ここでは夜にナイトマーケットが行われていて。約300mにわたって屋台などが立ち並びます。いろいろなローカルフードやTシャツや靴などが売っています。友達は、IPhoneのイヤーフォンが壊れたので買っていました。350ペソで買っていました。ぼくもフィリピンに来る前に、オーストラリアのAppleショップで買ったのですが、40ドルもしたので、非常に残念な気持ちになりました。

 night market

レストラン

1、Canto(カント)

韓国人のイケメン高校生の最後の日に、数人でランチに行きました。ボタニカルガーデンのすぐ近くです。ここでは、アメリカンな食事がいただけます。とても人気で、いつも20分から30分ほど並ばないと入れません。

 canto

ストロベリーシェイク、ハンバーガー、ピザ、チリフライなどを頼みました。とても、美味しかったのですが、その、2週間後(20175月末)に同じ場所に行くと、残念なことに取り壊されていました。もしかしたら、人気店だったので、移転かリビルドされているかもしれません。

 canto9 canto3 canto4

2、Hardin

お酒の飲めるバーです。食事もできます。The Campというバーやクラブが入っている建物の三階にあります。学校の近くに、こことRed lion(レッドライオン)というバーがあって、バギオの若者の憩いの場になっています。僕はRed lion よりもHardinが好きでした。席がソファになっていて座り心地がよくて、たまに、ミュージシャンが生演奏しているので、リラックスできます。週末にRed lionHardinにいくと学校の先生もちょこちょこ見かけました。

 

https://www.facebook.com/HardinRestoCafe/

 

3、Brrr Grrr Bistro

ここはハンバーガーショップです。このあいだ紹介したIli-likha Artist Villageに入っています。ちょっとお腹がすいたので、ハンバーガーを頼んでみました。ここでは、1.2キロの巨大なハンバーガーを注文できます。もちろん、普通サイズのもあります。100%ビーフの保存料なしのヘルシー志向のお店です。

 ililika artist village2

安かったので(279ペソ)、とりあえず、1.2キロに挑戦しました。食べてみると、ビーフパティがとろけるような柔らかさで、予想以上に美味しく、友人と二人で軽く完食しました。

 迷路状になっているので、この間行かなかった場所も探検して、帰りました。