オーストラリア歯科実技試験の準備コース

オーストラリア歯科実技試験の準備コース

Aiderでの最初の一週間にならったことは、レントゲン写真(咬翼法と平行法)、アマルガム充填のpreparationと充填、ゴールドクラウンとメタルセラミッククラウンのpreparation、ラバーダムやエンドのアクセスホールの形成などです。

 aider5

クラウンやエンドに関しては、それぞれ専門医が授業とデモンストレーションを行いに来てくれました。なかなか、海外の専門医の先生の授業を聞くことはないので、いい経験になりました。内容は本当にベーシックなものですが。

 aider7

日本ではアマルガムはほとんど使われなくなっていますが、オーストラリアやその他の国では、まだまだpopularな治療法です。アマルガムのPreparationや充填など日本では経験したことがなかったので、新鮮でした。

aider4aider8

受講生は8人で、インド人が4人、ブラジル人が1人、エジプト人が1人、パキスタン人が1人でした。みんな女性で旦那さんの仕事でオーストラリアに来られた方が多く、永住権もあるようです。