preparation course for practical examination

preparation course for practical examination

今週から、実技試験に向けての対策コースが始まりました。

対策コースが行われる場所は、歯科医院として使われていた場所で、待合室や治療室もあります。レトロな重厚感のある、なかなか今の日本には、ないような歯科医院だと思います。

aider3 aider2

今の日本で新しく建てられる歯科医院はほとんどが白で統一されていたり、ガラスや大理石を使ったりと綺麗で清潔感のある空間なのですが、落ち着ける場所かというとちょっと違うような気もします。もちろん、人の好みにもよりますが。

 

試験に受かるには、全部で12task+infection control がチェックされます。

コンポジットレジン充填、アマルガム充填やコンポジットレジンやアマルガム充填のためのpreparation。ゴールドクラウンやメタルセラミッククラウンのpreparation。コミュニケーションタスクやX線写真などがあります。

詳しくは、以下参照です。

 

Assessment Tasks

You will be required to perform 12 tasks from the following list. The tasks will be set for each examination by the ADC. 

 

1, Restorations of pre-prepared teeth

o Class II composite resin 

o Class IV composite resin 

o Class II amalgam 

 

2,Preparations

o Class III composite resin

o Class II amalgam OR Class II composite resin

o Full gold crown 

o Metal-ceramic (porcelain fused to metal) crown preparation.

 

3,Endodontic access on a molar tooth. Teeth with simulated enamel, dentine and pulp will be provided for the Endodontic Access Preparation

 

4,Fabrication of a provisional crown for a tooth pre-prepared for a metal-ceramic (porcelain fused to metal) crown. This task will be scheduled on Day 2 of the Assessment and the original, unprepared tooth will be present in the models used on Day 1 of the Assessment. 

 

5,Clinical communication.

 

6,Taking nominated radiographs in a manikin

 

7,Applying a rubber dam 

 

8,Record keeping

 

In addition to the 12 tasks, Infection Control will be assessed throughout the examination.

 

Reference: ADC practical examination handbook

(http://www.adc.org.au/documents/Practical%20Examination%20Handbook%20June%202017.pdf)

 

一つか二つでunsatisfactory を取ると不合格になります。また、合格に求められるCriteria が非常に厳しくなっているので、合格するのは15パーセントかそれ以下と言われています。