設備紹介

  • TOP
  • 設備紹介

CTスキャン

CTスキャン
CTスキャン

当院ではCTを設置しております。一般的なレントゲンでは、奥行きや細かい像を確認できないため、CTを用いて
三次元画像による診断を行います。インプラントだけではなく、様々な治療に使用します。

 

 

消毒・滅菌システム

高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)2台 ・ エチレンオキサイドガス滅菌機 ・ 超音波洗浄機 ・ 速洗(SOKUSEN)

高圧蒸気滅菌器 オートクレーブ

 

高圧蒸気滅菌器 オートクレーブ
高圧蒸気滅菌器 オートクレーブ
高圧蒸気滅菌器 オートクレーブ

当院では、患者様により快適に、より良い治療を受けて頂くために設備を整えております。
消毒・滅菌システムとして、高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)による滅菌・消毒を行っております。
当院はガス滅菌器を設置しており、高圧をかけることが出来ない器具に対しては、
ガスを用いた滅菌を行っております。
また、器具を個別にパッケージングしていることにより、消毒・滅菌に力を入れています。
紙コップ・エプロン・グローブ等は患者さんごとに使い捨てです。

高圧蒸気滅菌器 オートクレーブ
高圧蒸気滅菌器 オートクレーブ
高圧蒸気滅菌器 オートクレーブ
高圧蒸気滅菌器 オートクレーブ

 

 

歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)

アレグラ330

アレグラ330
アレグラ330

従来の歯科治療は主に肉眼により行われていたため、 肉眼では見えないような小さな虫歯や歯根の病変を取り残してしまったり、 あるいは逆に健康な歯の部位を大きく削りすぎてしまうことがありました。
歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用する事で、高倍率で歯や歯茎を見ながらより高い精度の治療を行なえます。
これにより、選択的に虫歯や歯茎、歯の根の病変を取り除くことができ、 さらに拡大視野により精度の高い詰め物や被せの歯を装着することが可能となります。 より精密に、そして、歯と歯茎にも優しい最先端の歯科治療がこの歯科用顕微鏡治療です。
冨森歯科医院では脳神経外科手術用顕微鏡メーカーとして 有名なドイツのメーラー社製の歯科用マイクロスコープ(アレグラ330)を使用し、 さらなる「良質な治療」を患者さんに提供できるようにしていきます。

8倍率
8倍率
16倍率
16倍率

歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用すると、歯の内部を正確に知ることができます。
歯の内部は、時に非常に複雑な形態をしています。マイクロスコープにより、正確に形態を把握し治療を行う事が出来ます。

 

 

ホワイトニング

ホワイトニング
ホワイトニング

ビヨンドホワイトニングとは日本人の環境・歯にあった日本人のために開発されたホワイトニングシステムです。
光源はハロゲン光とLED光をあわせた、ビヨンドインターナショナル社独自の技術を使用しています。より効率的なホワイトニングを実現します。

Beyond PoLus®

Beyond PoLus®
Beyond PoLus®
Beyond PoLusの照射口から出る15万本のファイバーによって、歯牙や歯肉に有害な紫外線(UV)をコントロールし、より安全なホワイトニングを実現します。

ホワイトニング施術中

Beyond PoLus®

ホワイトニング比較

ホワイトニング比較
ホワイトニング比較

 

 

ノーベルクリニシャン®

インプラント シュミレーション画像1

ホワイトニング比較
ホワイトニング比較

インプラント シュミレーション画像2

ホワイトニング比較
ホワイトニング比較

インプラント治療や、埋もれている歯の抜歯、口腔内の手術などを行う場合には、まずコンピューターでシミュレーションを行います。

CT画像をノーベルクリニシャン®︎で処理することで、様々な角度から画像を分析することが可能です。ノーベルクリニシャン®︎を使用する事で、より安全な治療が可能となりました。